アンチエイジングが気になる

脱ケミコスメ宣言!オーガニックって楽しい♪

オーガニックなコスメたち♡

f:id:emicosme17:20160404202133j:image

 
このルージュたちは、Emani(エマニ)というブランドの商品です。
アメリカの100%ビーガンコスメブランドで、動物実験をしていません。
そして、
タルク
石油系化学薬品
ナノ粒子
動物誘導体
遺伝子組換えなどを使用せずに製品を作っているメーカーです。
 
 
f:id:emicosme17:20160404203401j:image
 
こちらは、lavera(ラヴェーラ)。
今から50年前にドイツ生まれのオーガニックコスメブランドです。
この会社はオーガニックコスメのパイオニアであり、トップブランドとして親しまれています。
鉱物油
合成保存料・着色料・香料不使用
 
 
f:id:emicosme17:20160404203832j:image
 
そして、こちらはLOGONA(ロゴナ)。
1978年生まれのドイツのナチュラルコスメブランドです。
化学合成色素、香料、防腐剤無添加
パラフィンを含む、石油系原料無添加
 
 
f:id:emicosme17:20160404205946j:image
 
それから、こちらはWELEDA(ヴェレダ)。
1921年スイス生まれの世界をリードする、こちらもオーガニックコスメのパイオニア。
合成保存料・着色料・香料不使用
鉱物油無添加
植物はバイオダイナミック栽培、有機栽培、野生の原料を使用
遺伝子組換えなし
化学系合成溶剤による抽出なし
 
これは、フェイスクリームです。
オイルをつけてからクリームで蓋をするために使っていますが、メイクをする時にしか使っていません。
夜はフローラウォーターとオイルだけ。
オイルはいろんなものを使っているので、その日の気分で使い分けています。
 
 
どのブランドも並々ならぬ努力と、製品が生まれるまでのブランドストーリーがある安心・安全なメーカーばかり。
ブランドストーリーが書ききれないのであまり触れていませんが、世界で愛されています。
他にもオーガニックコスメブランドはいっぱいありますが、現在使っているコスメたちです。
 
どのブランドも、よくぞこんな素敵な製品を生み出してくれました♡と思わずにはいられない品質です。
ケミに負けず劣らず色も綺麗ですし、ロングステイ。
これなら本当に大満足♡
 
カラー商品は、中には植物系といえども界面活性剤を使用しているものもあるようですが、あまりこだわり過ぎると使えるものがなくなってしまいますし、十分素晴らしい商品であることに感謝して使っています。
国産のメーカーにもたくさんのオーガニックコスメが増えていますので、少しずつ試してみたいなぁ〜と思っているところです。
 
ルージュやチークは使いやすい色がたくさんあるので楽しいですね。
あとは、アイシャドウのカラーバリエが 少ないのでいいのを探している途中です。
ノンケミ系ファンデの時にも触れましたが、アートメイクをするのにアイシャドーなどのカラーバリエがないのが難点。
メイクはできるんですが、作品が単一になってしまうんですよね。
しかし、普段のメイクに活躍してくれているオーガニックなこのコスメたちがあるのでとりあえず満足(^^♪
他に何かいいのがあるようでしたら、みなさん教えてくださいませ~