アンチエイジングが気になる

脱ケミコスメ宣言!オーガニックって楽しい♪

ノンケミ系ファンデーション♪(´ε` )

f:id:emicosme17:20160327172525j:image

 
昔からあまりファンデーションが好きではなかったので、塗るとしてもティントタイプもしくはベージュ系の化粧下地で整える程度のメイクでした。
がしかし、年齢と共にうっすら見え隠れしてきたシミ。
そして、自分自身にアートペインティングをし過ぎて色素沈着と思われるシミがここ近年急速にできていました。
ケミであっても塗り過ぎなければできなかったであろうシミも、ケミで顔料がきついコスメはやっぱり肌への負担は半端じゃないですね。
アートペインティングをするようになってからというもの、みるみる肌が汚くなってしまったんです。
嫌ですよーー
これ‼︎
ですから、カバーするために部分的にコンシーラーとハイカバータイプのパウダーが必要な肌になっていました。
 
そんな汚くなった肌をどうにか改善したくて、しばらくアートペインティングはお休み。
ケミカルなものはストップ。
そして、まずは砂糖を止めて酵素の多い食事に変えたました。
すると、キメが整いはじめ毛穴が小さくなっていきました。
そして、シミも薄くなってきたから嬉し〜い♪
さようなら~ショ糖!で書きましたが、砂糖を止めるだけで劇的に変化があると思います。
血がキレイになるからでしょうね。
 
以前は何も考えずケミを使いそれに満足していましたし、新商品が出る度に喜んで買うほどケミコスメが大好きでしたが、今は全く使う気にも買う気にもになれません。
むしろもう使うのが怖いですね。
せっかく素肌が健康になったのに、それを崩すことなどできるわけがないですよ。
それほどノンケミは魔法のように効果があったということなんです。
食べる物、使う物は吟味して厳選した物を選ばないとダメですね。
絶対‼︎
 
 
肌を改善中の時は、ノンケミの商品ではカバー力が足りないために、仕上がりが不満足でした。
本当に素肌がキレイじゃないと肌のアラがかえって目立つんですもん。
薄ーく色がつく程度ですからねーー
 
しかし、肌が汚くなった事とノンケミに出合ったことで改めて自分を見直し、それに耐えうる肌にするべく、素肌自体が健康になるように食事改善をして、自分なりに努力するようになりました。
おかげで今は、ノンケミで十分満足できるようになったと思います。
良かった、良かった。
 
さて、ノンケミ系ファンデを使っていいかも?と思ったアイテムは…
 
✴︎プロヴィダ  
 
・ナチュラルファンデーション
 リキッドタイプ
 透明感のある仕上がり
 
ドイツのオーガニックコスメ。
全ての商品に有機無農薬栽培の植物を中心とした原料で作られ、合成保存料不使用。
動物実験なし。
BDIH認証(ドイツの商工業連盟が定めた化粧品の基準をクリアした製品)
NCCO認証(ドイツとニュージーランドの化粧品メーカーが中心となって設立された自然化粧品認定機関)
 
✴︎アンネマリー・ボーリンド
 
・ツーウェイメイクアップ
 練状のクリームタイプ
 カバー力あり
 
「食べられない化粧品は作らない」をコンセプトに50年前に設立されたドイツのメーカー。
原料は一貫して天然由来のものを使用。
優しいだけでなく、自然を愛し美意識の高い人達を満足させる商品を送り出しているメーカー。
受賞暦も多数ある実力派。
 
✴︎24Hコスメ  
 
・スティックカバーファンデーション
 カバー力のあるスティック状のファンデーション
 コンシーラーとしても
 
・シルキーエアヴェールミネラルファンデーション
 パウダータイプ
 カバー力あり
 
天然由来成分100%で作られた国産ナチュラルコスメ。
科学合成系、保存料不使用。
動物実験なし。
 
✴︎ラレニム  
 
・ミネラルエアーブラシ プレストファンデーション
 パウダータイプ
 カバー力あり
 
1970年アメリカ生まれ。
米国認定化粧品等級のミネラル100%。オキシ塩化ビスマス、オイル、充填剤、合成色素、パラベン不使用、非ナノ。
 
✴︎バブー  
 
・スムースナチュラルファンデーション
 リキッドタイプ
 透明感のある仕上がり
 
ヘアーメイクアップアーティストの小松 和子さんプロデュースのBBクリーム。
メイクをした後、塗り直しができる驚きの機能性。
確かにヨレません!
 
ノンケミファンデって進化したなぁ〜ってホントに思います。
仕上がりもキレイですし、時間の経過と共にくすんでくる感じもしないですね。
選べばちゃんとカバーしてくれる商品もありますし、簡単に落とせるのもナイス!
肌のタイプによって感じ方は違うと思いますが、私は好きです。
次も絶対これをリピする〜と思うほどの溺愛アイテムはまだ今のところ見つかっていませんが、どの商品もgoodです。
私の場合、ブルーベースなので国産の黄色味が強い物よりも、海外の色味の方が合う気がします。
そして、コンシーラーとして24Hコスメのスティックカバーファンデーションを使っていますが、私には黄色味が強いので、何か他にいいのがないかと探しているところです。
 
それから、アートペインティングを再開したいなぁ~と思っていますが、ノンケミだけでアートがしたいので、現在試行錯誤中です。
まだまだノンケミでは色が豊富にないので、表現に限界があるのが難点。
しかし、工夫ができるはず。
何か作れるように頑張ろー
 
とにかく、皆さんの大切なお肌。
どうぞ審美眼で選び抜いて、肌育して下さいね。