アンチエイジングが気になる

脱ケミコスメ宣言!オーガニックって楽しい♪

オーガニック・ボタニクス

f:id:emicosme17:20160119161556j:image

私の友人が勤めている会社がオーガニック・ボタニクスの日本で本拠地を構えている会社・スローケアパーラーだとは今まで知らずにおりました。
なんてこと〜!(汗)

オーガニックコスメが数ある中で、こちらの製品がいかに素晴らしいものであることかは随分前から知っていました。
それも古い話しで、大学生の頃まで遡ります。
当時、ある本を読んだのをきっかけに大変興味をもって、どんなものかなぁ〜と思っていたんです。
1980年代に創始者のセシル・リッチフィールド女史が、自分の肌が科学合成製品の使用により過敏になっていることを知り、高品質なナチュラルケアを求めて、自宅のキッチンで手作りしたことで始まったイギリス生まれのスキンケアラインです。

その頃、大注目していたのがオーガニックバームでした。
というのも、幼少の頃から美容に関する事柄に大変関心のある子供だったので、関連している本を読んでは思いを馳せてたような子でした。
大学生になってからアロマセラピーを知って、オイル・ミツロウ・アロマオイル・ビーカーなどを買って、手作りバームを作っては、実験と称して配合をいろいろ変えて作って遊んでいましたから私も結構マニアックなタイプだと思います。
ですから、東急ハンズで見つけた時は嬉しくて、これだよ〜♡やっと見つけたよ〜♪と手に取って嬉々として喜んでいたことが懐かしく思い出されます。

このオーガニックバームは本当に万能で、老若男女や年齢問わずに使えるお助けアイテムです。
スキントラブルの時には、とりあえず使ってみたらいいバームではないでしょうか。
例えば、ニキビや吹き出物、季節の変わり目で肌がゆらぎ、何を使ってもダメーー!という時や、ヒゲ剃り後、虫刺されや傷など、気になる何かの皮膚トラブルに有効だと思います。

成分は、ひまわり種子油、ミツロウ、カレンデュラエキス、セントジョーンズワートエキスを主成分にティートリー、ローズマリーを配合した処方ということです。
そして当然全てがオーガニック原料。
 
カレンデュラは「皮膚のガードマン」と呼ばれ、ビタミンAやフラボノイドを含んでいることから、傷ついた皮膚の粘膜や血管を修復し保護する効果があります。
また、殺菌力、抗炎症性が高く傷や火傷の回復力を促し、日焼け後のお手入れ、湿疹、打撲、静脈瘤、痔などに有効です。
そして、乳児にもOKですし、収斂効果もあり、シワやタルミにもいいですね。
 
セントジョーンズワートは、古代ギリシアから心を静めるハーブ、抗炎症剤の民間薬として長い歴史があります。
「ハッピーハーブ」「サンシャインサプリメント」として気分が落ち込んでいる時の気分を和らげ、気分を明るくしてくれるハーブとして有名ですが、外用では消炎作用があるため、神経症や炎症の湿布剤として使われてきました。
セントジョーンズワートって、どちらかというと美容というよりは治療のために有効なオイルだと思います。
体の内部に働きかけると思うのでその薬効に期待して、私の知り合いの肉体労働からくる膝の痛みを持つ男性にオススメしています。
精油は、分子量が小さいので皮膚から浸透して血中に行き、体の中へじわじわと広がって働きかけるそうです。
ですから本当にいいものを選ばないとダメですね。
 
ローズマリーの収斂効果や抗酸化力は素晴らしく「若返りのハーブ」として定評があります。
14世紀の中世の修道院ではローズマリーを盛んに栽培しており、ハンガリーエリザベート王妃に献上(おそらくハーブチンキ)したところ、みるみる若返り美しくなって、なんと70代の時にポーランド国王(20代ですよ‼︎)からプロポーズを受けたという逸話があります。
それを、ハンガリー王妃の水(別名:ハンガリアン・ウォーター)といいます。
ローズマリーには収斂効果があり、とくにニキビ肌にはおススメです。
また、血管を強くし血行を促進し、新陳代謝を良くすることからむくみにも有効です。
そして、しわ・たるみにもグッドです。
 
ティートリーも万能ですもんね〜
オーストラリアの先住民であるアボリジニが、この木の葉をお茶にして飲んでいたことからティー・トリー(Tea Tree)と名付けられたようです。
今では世界中で幅広い用途で使われているオイルの1つです。
傷、感染症を治す万能薬とされ、殺菌作用が強いことから、あるオーストラリアの病院では、アロマを焚いて消毒や感染予防に使っているということです。
ラベンダーオイルとティートリーオイルは、唯一直接肌に付けれるオイルなので火傷、虫刺され、ニキビ、キズなどにピンポイントでつけれますし治りも早いので、一家に一つあるといいですね。

黄金比で作っているんでしょうね~
カレンデュラセントジョーンズワートローズマリーとティートリーのブレンドは、それぞれとても相性が良いとされていますから。
サラッとした使用感でべたつかず、なめらかなテクスチャーで使いやすいのがいいですよ。

そして、スペアミントオイルがディスカウントになっていたので買いましたが、蓋を開けずしてミントの香りが漂っています。
キリッとした香りが素晴らしい!
また、実験と称してブレンドして楽しむ予定です。

サンプルとして、オーガニックバームとSPAオイルのリラクシングを頂きました。
嬉しいなぁ〜♡
本当にありがとうございました。
また伺いますね♪